昨日は、二人の都合がついたので、一緒に畑に行きました。


今週は、作業があるので、農園主からの講習会があります。

金土日の朝と昼に1回ずつ。
土曜日の9時からの講習会に出てきました。


今回は、ネギの定植です。
細いネギを他の場所で作って、それを畑に植え替えるのです。
たぶん、この細いネギを作るのも大変なのでしょうが、これは農園主がやってくれます。
料理教室で、材料のカットは先生がやってくれるようなもの????


インゲンの場所がネギになります。
まだ、インゲンは花を付けていましたが、たぶん、もう育たないので引き抜いて、最後の実を収穫しました。
もう、小さな実しか付いてません。
これが限界だったのでしょうね。
甘くておいしかったよ、インゲン。


そこをクワで耕して、溝を掘って、ネギを並べて土を掛けて、「苦土石灰」と根切り虫対策の「ガートベイト」を撒きます。
去年は、根切り虫にかなりやられて、何度も植え直しました。
今年は、去年のより大きめのを準備してもらえたので、大丈夫かな。

苦土石灰は、ネギは酸性に弱いから土を中性にするためです。

植えるときには、表面の枯れた皮を剥いでおきます。
枯れた皮があると腐って虫が寄ってくるのだそうです。


今年は、ナスやキュウリやトマトの根元の枯れた葉っぱを処理するようにしていたのだけど、それは正解だった、てことでOK?


そのあとに、たっぷり水をやって、トウモロコシの葉と枝で覆って乾燥対策したら終了です。

18

なんか、もう食べても平気そう。
てか美味そう。



あとは5日ぶりだったから、
育ってしまった実を収穫して終了。

34

いつもどおり、巨大化、大量です。
放置していたのがバレバレ。。。。


ニンジンは、もう2日に1日程度の水で大丈夫なくらい、育ってきました。
安心安心。


あとは追肥。
オクラ、キュウリ、ナス、ピーマン、シシトウは2週間に1回。
たくさん収穫しているから、栄養もどんどんやります。


収穫:ナス、トマト、ミニトマト、ピーマン、シシトウ、キュウリ、おくら、インゲン、枝豆。



採れるのは夏野菜だけど、準備したのは冬の野菜。
 

季節を先取りしてます。


06

ちなみに、このプチトマト。
赤くならない種類みたいなのですが、甘くておいしい!!
いくらでも食べられますーー。



by か (最近、麻ちゃんが携帯を忘れてくるので写真を撮ってくれない)