ネリマでハタケ(β)

アサコとカヨの2人で練馬区の畑を借りています。

来年のための記録として残しておけたらと、ブログを作ってみました。

2015年の3月で、家庭菜園をはじめて7年目になりますが、いつまで経っても万年初心者です。

里芋

収穫シーズンです

麻ちゃんへ


水やりと草むしり、虫退治だけのつもりで仕事の合間に行ったら、思いもよらずに収穫ラッシュになってました。

ブロッコリー、聖護院カブ、スティックセニュール、ネギ、里芋などが、そろそろ収穫シーズン。


斎藤のアニキが教えてくれました。
教えてもらわなかったら、花が咲くまで呑気に育ててたかも。
危ない危ない。

10

   ↑
明日行けるようだったら、ブロッコリーの一番端の(四番側の)を持って行ってください。
花が開きそうなの。
その脇にも、大きくなってきたのが1つあります。


私も花が開きかけたのを1ついただきました。
さっそく茹でようと切っていたら、包丁を入れたすぐ横に、こいつがいました。
真っ二つにしちゃうところでした。
危険だよー。

R0023541



42

ネギの太いのも食べ頃らしい。
スコップを横にして細くほじると、ネギ一本分でも掘り出せます。


35

あと、聖護院カブはあまり大きくなると割れちゃうから、早めに食べてください、って。


58

スティックセニョールは、真ん中を切っておきました。
真ん中を切らないと、脇に栄養が回らないらしい。
脇の房が大きくなったら茎ごとたべるそうです。

あと、初めて見てしまった。
食事中のカマキリ。
   ↓
56
 
富岡さんの出荷できないキャベツもいただいたら、虫が出てきました。 ↓
06-1
 
虫の食べ残しをもらってきた感じです(笑)。

 
里芋は一緒に掘りましょう。
いつが大丈夫?
こちらは今週の土曜日と日曜午後、19日(土)以外だったら平気かな。
 
ではでは。

by か 

田舎の夏休みみたいな風景です

すっかり夏。

畑の様子も、まるで夏休みにおばあちゃんの家に来たみたいな感じで懐かしい風景?

16


ちなみに、畑にはいい感じの東屋があります。

24


休みの日にお弁当を食べている家族もいます。

この日やったのは
・里芋の追肥ー「追肥の達人」
・ナス、ピーマン、シシトウの追肥ー「追肥の達人」
・枯れたエンドウの撤去
・インゲン、トマト、なす、きゅうり、ピーマン、シシトウなどの収穫

です。

里芋の葉っぱに、派手なイモムシっぽいのがいたので、アゲハ蝶になるのかと隣の敷地に逃がしたら「スズメガ」という蛾の一種でした。
キレイな模様だけどがっかりです。

43
39


途中からアサちゃんも合流して、
トマトとキュウリの芽カキや麻紐しばりしてくれました。

56


収穫は山分けです。 
写真とか
  • 【閲覧、たぶん注意】うじゃうじゃ、その2
  • 【閲覧、たぶん注意】うじゃうじゃ、その2
  • 【閲覧、たぶん注意】うじゃうじゃ、その2
  • 里芋の葉っぱに、ウジャウジャと
  • 里芋の葉っぱに、ウジャウジャと
  • 里芋の葉っぱに、ウジャウジャと
  • 新玉ねぎ、今年初の収穫!!
  • 5/10   ほうれん草に何かの卵
  • 5/5   ナイターな水やり
  • 5/5   ナイターな水やり
  • 5/5   ナイターな水やり
  • 5/2   4日前に蒔いた枝豆の芽が出た!
  • 5/2   4日前に蒔いた枝豆の芽が出た!
  • 5/2   4日前に蒔いた枝豆の芽が出た!
  • 5/2   4日前に蒔いた枝豆の芽が出た!
  • 5/2   4日前に蒔いた枝豆の芽が出た!
  • 5/2   4日前に蒔いた枝豆の芽が出た!
  • 5/2   4日前に蒔いた枝豆の芽が出た!
  • 4/28 ジャガイモの追肥、枝豆&トウモロコシの第2弾種まき
  • 2015年のハタケ、開始です!
プロフィール
登場人物

・アサコ&カヨ=元々はアサコがやり始めた畑を、カヨが手伝うようになった。

・トミオカさん=農場主。

・師匠=達人。畝の作り方は芸術的。畑のすべてが美しく、実っている実も美しい。いろいろ教えてくれる。

・隣の兄貴=お隣さん。野菜や害虫に詳しい。グロイ虫に悩んでると、ひょいとやってきてやっつけてくれる優しいおじさま。

・サイトウさん=足りない2人に対して、何かと世話をやいてくれる親切な人。お米も育てていて、米作業も誘ってくれる。

記事検索
livedoor 天気
カテゴリ別アーカイブ


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ